野良猫天国長崎から、出会った猫たちを紹介
by kururucat
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
最新のコメント
はぐはぐさん。 実は私..
by kururucat at 11:50
猫のご飯より後ろのメニュ..
by はぐはぐ at 23:54
深窓の令嬢のようですよ。..
by kururucat at 22:36
そうは言っても、お店の玄..
by はぐはぐ at 20:59
はぐはぐさん。この子初め..
by kururucat at 22:38
なんか2枚目と3枚目の写..
by はぐはぐ at 19:52
> はぐはぐさん 今度..
by kururucat at 22:36
鍵コメさん。 あはは、..
by kururucat at 22:29
ぎんちゃんお元気そうで。..
by はぐはぐ at 00:03
ぽんちゃんさん。 そっ..
by kururucat at 16:53
最新のトラックバック
長崎さる記
from ネコと文学と猫ブンガク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 05月 05日

廃墟の正体

c0193077_22062845.jpg長崎のディープゾーンと言われる場所にある廃ビル。
通るたびに何なのだこれは?と思う人は多いと思われる。
ワタクシもその一人

c0193077_22061683.jpg火事の後でもないし、旧長崎グランドホテルのように途中で解体やめちゃったわけでもなし


ワタクシと同じ思いを抱いておられた諸兄諸姉、喜べ、ついに廃墟の正体が明らかになった。
てかご近所にお住まいの方からお聞きすることに成功したのだ。猫話のついでにね。
c0193077_22080201.jpgここは、元煙草屋さんでおばあさんが一人で営んでいらしたそうだ。で、そのおばあさんがが亡くなった後相続した方が遠方ということから、ずっと放置されたままなのだという。

c0193077_22103886.jpg自然に朽ちていくのをじっと待っているという感じだけど、倒壊の恐れはどうなのかしら

c0193077_22110292.jpg人は出入りできないが、猫は出入り自由

c0193077_22140623.jpg人が来ることが出来ないことを知っているらしい。
上から目線


[PR]
by kururucat | 2018-05-05 22:48 | 長崎散歩 | Comments(4)
2018年 04月 27日

丸山にちょっと行ってきた

昨年休業した料亭「富貴楼」の解体が決まった。
口は出しても、お金を出してくる人はいなかった、という事らしい。
毎年、有名無名にかかわらず古い長崎が消えていく。
ミーハーなワタクシとしてはすぐにでも「富貴楼」を見に行く所でありそうだけど、丸山に行った。
雪の日に行ったきりだ。最近のスクラップ&ビルドは丸山も例外ではない。
c0193077_23333072.jpg閉館して放置されて3年目に入る、丸山千日。
目隠しだった紙もすっかりはげ落ちてしまっていた。
左端の段ボールは猫ちゃんのおウチです。


c0193077_23340440.jpg「こばた「の看板も無事だった。

c0193077_23342529.jpg梅園天満宮に行くと梅の実が。


c0193077_23344087.jpg梅園から見た「元置屋・長屋」(「長崎丸山はなまちマップ」による)と花月の石塀

余談だが、この「はなまちマップ」は「まちぶらプロジェクト」という所の制作だが、「遊郭」と言葉は出てこない。
散策用の地図にも「遊郭建築」と書くべきところ「花街建築」とある。当然ながらその地図には「三島屋」の記載はない

c0193077_23352744.jpgその三島屋さん。
いつもと変わらぬ玄関。

駆け足で行ってきたけど、ワタクシの丸山は無事であった。
気になったのは梅園通りの検番近くの更地だ。まさかあの場所にマンション?駐車場ぐらいにしといてくれ~
c0193077_23363258.jpg本日のおまけ。
おたくの猫、ここまでくにゃくにゃ?
くるるに似てるけど、他猫。

[PR]
by kururucat | 2018-04-27 00:39 | 長崎散歩 | Comments(6)
2018年 04月 01日

長崎県庁第3別館その後

旧長崎県庁舎の玄関はすでに立ち入り禁止になっている。
それでは、と気になる第3別館は。駐車場はオープンなので、裏口に廻ってみると

c0193077_15020648.jpg施錠してあった。当たり前だけど。
このドアいいねぇ。風雪、おっと、原爆にも耐えた木造製。


c0193077_15022665.jpg偶然、業者の人がいたので、ちょっと話を伺うと

まだ、解体か保存か決まってないんだそうな。あら!
「でも老朽化激しいですよ。雨漏りはひどいしあちこちに補強してあるし」
「被爆遺構なのに、なんで市民団体立ち上がらないんでしょうね?」
「知らないんじゃないですか?業者しか出入りのない部署だし」
あ、納得。それに元警察署というのも抵抗あるのかも。
「ここ、階段、手摺が竹製なんですよね~」というと一緒にいたお若い方が
「え!そうなんですか!」とびっくり。そうなんですよ。今度作業に入る時、見てね。てかワタクシも一緒に入りたい~!
c0193077_15024785.jpgそれでは秘蔵映像を。
元留置場だった地下倉庫へ続く階段。
さすがに降りる勇気はなかったけど。

実はワタクシ、この時霊感のあるという友人と一緒だったのだが、のっけから彼女はこの建物を嫌がった。
「こんな所撮らない方がいいわよ」と盛んにいうのだ。
その夜彼女は、ナイフを持った男性から追いかけられる夢を見たという。ああ、連れて帰ったしまったと思ったそうだ。
霊感のあるヒトというのはいろいろと大変である。

c0193077_15031707.jpg本日のおまけ。
なんかかっこいいぞ、長崎ねこ!

後ろが現在市民団体が頑張ってる、日本初の西洋式病院、小島養生所跡。
埋め戻しちゃってるから今は石がゴロゴロあるだけ。



[PR]
by kururucat | 2018-04-01 15:38 | 長崎散歩 | Comments(0)
2018年 03月 23日

銅座市場は今

銅座市場の撤去作業も一段落したみたい。一応落っこちた部分とその周辺だけやってるようで。
c0193077_15145538.jpgこちらが銅座側の部分


c0193077_15125505.jpgで、こっちが思案橋側


c0193077_15153582.jpg今まで見えなかったお隣の建物が露わに。
Rinさんがいたお店の向かい側になる。柳小路に続く通り。

c0193077_15154753.jpg猫はいつだって快適な場所を知っている


[PR]
by kururucat | 2018-03-23 15:28 | 長崎散歩 | Comments(0)